慶應義塾大学SIVアントレプレナー・ラボラトリー

慶應義塾大学SIVアントレプレナー・ラボラトリー

Google

メールマガジン登録

SIV Relay Blog

2007年12月18日
[137] 私的SIV特論B/谷口 敬太 (Keita Taniguchi)

  谷口 敬太 (Keita Taniguchi)

 
  石川県加賀市出身
慶応義塾大学環境情報学部卒業(2006年3月)

GBIL(Global Business Innovation Laboratory)設立/所長(2007年6月〜)
GBIL-URL: http://www.gbil.jp/

                          本人の希望により、顔写真にかえて

 いびき音変換器、寄付自販機、迷惑測定器、目覚し場計、回転寿司皿広告、離婚保険…。
 なんともとりとめもないアイディアばかりに見えるかもしれませんが、学生の頃はよく、友人とこういったアイディアを元にSIVビジネスアイディア/プランコンテストへ必死に応募していました。間違ってもコンテストを荒そうなどと思っていたわけではなく、次々と湧き出ていたアイディアを誰かに見てもらいたくて仕方がなかったのです。

 1度のコンテストにつき、10個程度のアイディアは応募していたでしょうか?明け方の4時頃になると決まったように「ポン!」と天から落ちてくるかのようにアイディアが出てきたのを覚えています。GBIL(Global Business Innovation Laboratory)(注1)設立後、SIVに出入りするようになって、牧事務局長はじめ、浜本さん(現MMIP)(注2)、IM辻さん(注3)、IM廣川さん(注4)、元SIV事務局の綿貫さん(注5)などから、よくこの件で「あの谷口君ねー」とおっしゃって下さいましたが、あの当時は、私なりに本当に真剣。SFCに居るにもかかわらずSFCに評価されないやるせなさから、恥ずかしながら、コンテスト運営の方に色々とグチってしまったことは、今では懐かしい思い出です。

 実は、度重なるSIVのコンテスト応募をきっかけとして、私も次第に自信がつき、PFU吉尾さん(注6)のおっしゃるような「思い込み」をして、学部の頃からちょっとしたお仕事を始めることになりました。あまり「起業」という言葉は好きではありませんが、そういうことになるのでしょうか。入学当初の自分を想像すると、「起業」なんて言葉には到底縁がなかった。それが、アイディアをフェイスシート1枚で応募させるといった、実に行動コストのかからない、というか、敷居の低いやり方でこの分野とは縁遠かった学生を引き込み、違う世界との接点を気づかせる。気づいた後、評価されないのにしびれをきらして、会社をつくっていた…なんと巧妙!!!知らず知らずのうちに、SIVは私にとって無縁の世界と出遭う「きっかけ」を与えてくれたのです。

 「きっかけ」という点でいうと、現在運営させてもらっているGBILの母体であるライトスピード社(注7)ともSFC Entrepreneur Award 2005(注8)で出遭っています。ここでの出遭いをもとに、代表の方波見社長との間で『SFCでのベンチャー立上げ支援』、というテーマで思いが重なり合い、SIVのサポートを受けながらGBIL(@SFC-IV)を設立しました。そして、今ではSIV経由でSFCの学生も12名程集まり、さらに、C&D事業化支援で多くのSFCベンチャー/インキュベーション関係者の方々と出遭うようになり、新しい仕事(協業)のお話、菜香園、“頭の良い”社長、エヴァンゲリオン…、などなど、きっとSIVとの接点なくしてはありえなかったいろいろな気づきを与えてくれました。

 大元であるSIVのすべての「きっかけ」をプロデュースしたのは、言うまでもなく、牧事務局長でしょう。そんな事務局長も、今後は研究に専念され、SIVのフロントを退くようですが、これを不安視せず、これもきっと、事務局長がSIVの新たなブレークスルーの「きっかけ」として与えてくれたのだ、と捉えたいですね。

 アフター・マキに、もっと活性化したポストSIVの姿が切り拓けているはず。ビフォー・マキで学び、得た多くのことを元に私も、僭越ながら何かしらの「きっかけ」を与えられるように、(一方的に)SIVに関わってきた人間として活動に協力していけたら、と考えています。

(注1)GBIL(呼称:ジービル、正式名:Global Business Innovation Laboratory)
  URL:http://www.gbil.jp/
(注2)浜本さん(現 MMIP)
  URL:http://siv.kiep.ne.jp/publication/blog/archives/2006/03/20060327_1653.html
(注3)IM辻さん
  URL: http://siv.kiep.ne.jp/publication/blog/archives/2007/11/20071113_1020.html
(注4)IM廣川さん
  URL:http://siv.kiep.ne.jp/publication/blog/archives/2007/01/20070122_1348.html
(注5)元SIV事務局の綿貫さん
  URL:http://siv.kiep.ne.jp/publication/blog/archives/2005/03/20050307_0159.html
(注6)PFU吉尾さん
  URL:http://siv.kiep.ne.jp/publication/blog/archives/2007/11/20071127_0954.html
(注7)ライトスピード株式会社
  URL:http://www.light-speed.jp/
(注8)SFC EntreprenurAward 2005
  URL:http://siv.kiep.ne.jp/sea2005/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

次回は2007年12月25日更新予定です。

投稿者: siv 日時: 2007年12月18日 11:33

« [136] 寄付講座への思い/鈴木 隆一 (Ryuichi Suzuki) | メイン | [138] SFC Entrepreneur Award 2007、The Best New Markets Awardを受賞して/川添 高志 (Takashi Kawazoe) »